房総トライアルステイのすすめ
〜房総での生活を想像・体験してみませんか〜
text= 三箇山泰(東京R不動産)

アンケート募集は終了いたしました。
おかげさまで多数の方からのご回答をいただきました。
ご協力いただき、誠にありがとうございました。

居住体験モニターは抽選にて決定します。該当者の方には、11月初めまでにメールを差し上げます。
抽選結果はメールでのご連絡をもって代えさせていただきます。

また、プレゼント(mokelyの腹巻)の発送は12月初めを予定しています。
当選結果は発送をもって代えさせていただきます。

東京R不動産・房総R不動産は「地方の元気再生事業」の一環として、移住・二地域居住を将来してみたい方を対象に「いすみ市まちづくり協議会」が行うモニタリング調査に協力しています。そこで、今年の冬の期間、1ヶ月房総での生活を体験してくれる方を募集します。参加希望の方は、本コラムの最後にあるアンケートのご回答をお願いいたします。

なお、このアンケート!
ちょっとでも房総に興味ある方もぜひご回答ください!抽選で密買東京「mokelyの腹巻」差し上げます。

房総ってどんなところ?

まずは、房総といっても外房(特にいすみ市)のおさらいです。
今までに東京R不動産・房総R不動産では特にオススメしてきた地域なので、このコラムをご覧になる方はみなさん知っていそうなので、ちょっと恐縮なのですが。
いすみ市は房総半島の東側に位置します。


むしろ、九十九里浜の南側と説明した方が分かりやすいでしょうか?
だいたい、東京から車で1時間半。電車で東京駅から特急で1時間。
そんな位置関係の場所です。

ちなみに有名なのは
・サーフィン等のマリンスポーツには、最適の波が立つ
・山や川の田園風景
・ゴルフ場がとても多い
・黒潮(暖流)の影響で冬でも暖かい
・農業が盛ん
・魚が当たり前だけど旨い!
という感じです。

ちなみに、東京R不動産としての房総オススメポイントは
・東京から1時間圏内でいける範囲としては、とても土地が安い
・海の良さも、山の良さも楽しめる
・景色が妙に開発されていなくて、郷愁感があっていい感じ
・やっぱり魚が旨い!
ですね。