房総ダイアリー

株式会社バンブリック業務日誌

今、房総での旬は?波は、山は、食べ物は、物件は。房総R不動産スタッフの周りで起こった出来事やアツいスポットなど、房総の日々をお伝えします。!
「房総ダイアリー」を読む

房総の海辺に土地を買ってしまった

〜馬場正尊の脱・東京計画〜

東京R不動産のディレクターでもある馬場正尊が、ふとしたきっかけから房総に土地を買い、家を建て、生活を始めるまでのストーリー。資金調達から家の設計、周辺の環境や人々との交流、サーフィンの上達? まで。彼の人生は些細な気づきから、大きくそれていくことになる。馬場家の東京都心と房総海辺の二拠点生活はこうして始まった。
「房総の海辺に土地を買ってしまった」を読む

房総リノベーション

吉里裕也のプロジェクトから考えること

房総の魅力に取り憑かれてもう3年。サーフィンを始めたのがキッカケだった。ある時からこの場所が、まだ未開だけど、とっても魅力的な場所に見えてきた。
波はイイし、魚は美味いし、自然も多い。そして、東京から近いし、土地の値段も手ごろだ・・・。ふと気がつけば、家まで買ってリノベーション中。
いつもは東京、福岡、金沢、たまに海外と飛び回り、色んな計画に没頭。
一見、関係ないような出来事がキッカケで、いつのまにか面白いプロジェクトへとつながっていくのがおもしろい。
しかし、時間ができたら安息の地、房総へ。「房総R不動産」を始めたのはサーフィンに行く口実といわれてもしょうがないか。
「房総リノベーション」を読む