久しぶりの更新とご報告。

| コメント(1)

いや〜 あっ!という間に房総も春を駆け抜けそろそろ梅雨入りな感じです。 房総R不動産の佐々木です。 ほんと久しぶりの更新ですみません。

実は今「房総R不動産」リニューアル準備中なんです! 7月のリリースに向けて、取材とか物件探索とかいろいろ走り回っている毎日です。

そんな中、昨年の夏に房総R不動産で物件をご紹介させて頂いたbiopioの皆さんからお誘い頂いて、いすみ市岬町にある彼らの運営するグリーンズ森の家にお邪魔してきました。

グリーンズ森の家が建つのは、2万坪のワイルドなロケーションにログハウスやカフェ、レストランが点在する中滝アートヴィレッジ。

周囲には、マクロビカフェのある古民家スペース「ブラウンズフィールド」や東京からも注文が殺到する人気天然酵母パン屋「タルマーリー」もあり、何やら新しいカルチャーの匂いがしています。

greenzforesthouse.jpg
木々の間に隠れるように、ひっそり佇む平屋のログハウスが、greenz森の家
R不動産チームからは、房総R不動産でもブログ書いている東京R不動産の吉里さん、馬場さん率いる設計事務所OpenAの大我さんと石野さん。
房総R不動産からは僕と長谷川の総勢5名が参加しました。

当日はサスティナブルな暮らしを実現すべく、さまざまな分野で東京や房総を拠点に既に超アクティブに行動している人たち総勢50名が集まり、グリーンズ森の家でネットワーキングランチパーティーが開催されました。

gathering.jpg
いすみエリアに移住したばかりのbiopio代表の鈴木菜央くんから、房総ビジョナリー宣言!

当日の詳しい様子はこちらからチェックできます!


僕が房総にやってきて8年。房総R不動産がOPENして2年。
このエリアの持つポテンシャルに惹かれ、様々な方達が動き始めています。
なんだか房総が本当に面白い事になってきました〜

今後このブログでは、
房総の気持ちいい場所紹介やお食事どころ紹介に色々なイベントなんかも紹介していきます。

皆様チェックして頂ければ幸いです!
<< 津波の爪痕
ただいま取材中! >>

コメント(1)

真さん

先日は、パーティーに参加&ブログ紹介して頂き、ありがとうございます!

房総盛り上げていきましょうね。

では今週末!


コメントする

このブログについて

今、房総での旬は?波は、山は、食べ物は、物件は。房総R不動産スタッフの周りで起こった出来事やアツいスポットなど、房総の日々をお伝えします。

株式会社バンブリック

房総R不動産の運営元。房総の気持ちいい物件ならお任せください!

著者紹介

佐々木 真
株式会社バンブリック代表取締役
長生郡一宮町在住。
都内デベロッパー勤務中に、房総の波と人、スローな空気に惹かれ、7年前に移住。