BBQ+展覧会、結果報告

| コメント (0)

5月9日(土)に、馬場家の隣の土地で、BBQ+展覧会が行われた。
快晴の空の夏日。とにかく気持ちのいい日だった。
波も最高、海に入って立ち寄る人も、
初めて外房に来ましたという人も、来てくれた方々は様々。
ただなんとなく、このエリアの開放感のようなものに共感してくれている。

たった1回の週末で、12区画中、8区画までが、「予約」もしくは「検討中」になってしまった。
まったく、この不景気の中、どうなってるんだろう。

詳しい内容は、またこのブログのなかで報告していきます。
次のイベントは、おそらく6月、造成工事が終わった後になると思います。

<< 5/9、明日、BBQ行います!
朝の散歩 >>

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

このブログについて

東京R不動産のディレクターでもある馬場正尊が、ふとしたきっかけから房総に土地を買い、家を建て、生活を始めるまでのストーリー。資金調達から家の設計、周辺の環境や人々との交流、サーフィンの上達? まで。彼の人生は些細な気づきから、大きくそれていくことになる。馬場家の東京都心と房総海辺の二拠点生活はこうして始まった。

房総R不動産トップページへ

著者紹介

馬場正尊